無酸素運動とは

無酸素運動

ダイエット情報サロン!  ダイエット情報満載で素敵な
    ダイエット生活を応援します!
  スポンサードリンク
 

  健康管理士がお届けするダイエット情報満載の肥満解消サイト
                       
「ダイエット情報サロン!」へようこそ

  ダイエット情報サロンは、健康管理士の認定を持つ管理人が、ダイエットを成功に導くために必要な情報を
  ご紹介しているサイトです。

  当サイトを通して一人でも多くの方のダイエット成功のお役に立てましたら幸いです。

  どうぞ、ダイエット情報満載で素敵なダイエット生活を応援するお役立ち情報サイト  
  「ダイエット情報サロン」をごゆっくりとご覧下さい。

スポンサードリンク
   
 ダイエット情報サロンHOOMシェイプ・ダイエット用語集>無酸素運動


                

                無酸素運動のページ!



          無酸素運動に関する情報をご紹介します。

 無酸素運動とは、アネロビックスとも呼びますが、筋力やパワーの向上を
 目的に、様々な種類の負荷を筋肉にかけて行なう、運動の事を言います。

 無酸素運動は、短時間に大きな力を発揮する運動のために、体にかかる
 負荷も大きく、有酸素運動に比べて運動内容もハードです。然し、無酸素
 運動は、筋肉に貯めておいた糖質を主原料として使用し、酸素を必要と
 しないので、短時間の運動で、筋肉を鍛えることができます。

 この様に、運動の目的も方法も、有酸素運動とは、全く異なります。

 有酸素運動が 、脂肪燃焼等の肥満解消や、生活習慣病の予防を、
 目的に行なうのに対し、無酸素運動基礎代謝を向上させ、筋力を
 アップさせる事が、主な目的となります。

 その為、ダイエット(脂肪燃焼による体重減少)目的で行っても、無酸素
 運動は有酸素運動の様な、ダイエット効果は期待できませんが、筋肉量は
 増えるので、最終的に太りにくい体質に変わる事ができます。

 運動時間も、有酸素運動が、連続30分程度行うの対し、無酸素運動は
 1回3分程度のトレーニングを数回行い、必ず1日休息日を設けます。

 酸素運動には、マシーンやウエイトなどの筋力トレーニングや、短距離走
 などが入ります。初めて無酸素運動を行う時は、週2回程度におさえた
 ほうが良いですし、運動習慣が無い方には余り、お勧めできません。

 ダイエットなどの、健康管理の為に行なうのであれば、無酸素運動では
 なく、有酸素運動をお勧めします。

        スポンサードリンク
  


      ☆メニュー☆

 ☆ダイエット成功の為に!

 ☆肥満予防と対策

 ☆脂肪燃焼とダイエット効果

 ☆間違いダイエットに気をつけよう

 ☆失敗ダイエットとは


 ☆男性のダイエット

 ☆注意!隠れ肥満

 ☆男のダイエット-昼食のポイント

 ☆男のダイエットと外食

 ☆肥満とED~
     健やかな性生活の為に!



 ☆女性のダイエット

 ☆部分痩せダイエットの真実

 ☆不感症と肥満~
     健やかな性生活の為に!



 ☆中高年のダイエット

 ☆内臓脂肪燃焼で肥満対策を!

 ☆肥満と病気

 ☆肥満症とは


 ☆肥満と食事

 ☆ダイエット食の基本とは

 ☆ご飯は太るって本当?

 ☆ダイエットの弊害!
  インスタント&ファーストフード


 ☆ダイエットとお菓子のページ
 
 ☆夜食とダイエット

 ☆お酒の飲み方とダイエット

 ☆ダイエットサプリメントの効果とは

 ☆ダイエットサプリメントと健康食品

 ☆禁煙とダイエット
 
 ☆ダイエットと運動


 ☆ダイエット用語集

 ☆シェイプ・ダイエット用語集

 ☆色々なダイエット法

 ☆ダイエット方法

 ☆肥満と栄養情報

 ☆肥満対策栄養情報

 ☆肥満解消情報

 ☆健康ダイエット情報



 ☆プロフィール&リンク集




Copyright (C) ダイエット情報サロン All Rights Reserved