間違いダイエット

間違い ダイエット

ダイエット情報サロン!  ダイエット情報満載で素敵な
    ダイエット生活を応援します!
 スポンサードリンク
 

  健康管理士がお届けするダイエット情報満載の肥満解消サイト
                       
「ダイエット情報サロン!」へようこそ
   
  ダイエット生活を応援するダイエット情報サロンでは、多くの方々のダイエットを失敗させる間違いダイエット情報や
  ダイエットを成功に導く為のダイエット情報を豊富にご紹介しています。

  当サイトを通して一人でも多くの方のダイエット成功のお役に立てましたら幸いです。
  どうぞ、ダイエット情報満載で素敵なダイエット生活を応援するサイト
   「ダイエット情報サロン」をごゆっくりとご覧下さい。

  本情報ページではダイエット失敗の原因となる間違いダイエットについてご紹介しています。
 スポンサードリンク
 
 ダイエット情報サロンHOOM>間違いダイエットに気をつけよう


                

             間違いダイエットに気をつけよう!



     
  間違いダイエットについてご紹介します。

  現在は大量にダイエットに関する情報が手に入ります。

 「○○を食べると痩せる!」「○○ダイエットで手軽に-○キロ達成!」など、
 毎日、毎日、新しいダイエット法や、効果があるとされる製品などが、発売
 されては消え、また新しい方法や商品が発売されると言う、状態を
 繰り返しています。

 その様な中で、本当に正しいダイエットに対する知識を持つ事は、
 とても大切です。

  このページでは間違いダイエットとして、日々のダイエット生活を送る上で
 知っておいて頂きたい、また、絶対に行ってはいけないダイエットについて
 ご紹介します。

  まず、初めに、悪質なダイエット関連製品に騙されない為に、是非とも
 知っておいて頂きたい事があります。

 それは、「ダイエットとは、体重を減らす事では無い」と言うことです。

 この点が特に大切で、ダイエット=体重減少、とばかり思っていると、
 間違いダイエットで健康を害したり、失敗します。

  では正しいダイエットとは、何かと言うと、それは、

  「ダイエットとは体脂肪を減少させる事」です。

 この部分(体重減少と体脂肪減少)を、同じに考える人が多く、その様に
 考えてしまうと大抵は失敗します。

  意味が分かりにくいでしょうか、確かに体脂肪を減少させることにより、
 体重も減少します。しかし、体重を落とすと、体脂肪が落ちるとは限らない
 と言う事です。

 間違いダイエット方法を行うと、体重は一時的に落ちても、体脂肪は全く
 減らないと言う事が多々あります。
 実は体重を一時的に落とす事は簡単です。食べなければ良いのです。

 然し、実際にどんなダイエッターさんでも、さすがに全く食べないと言う事は、
 出来ないですよね。

 それで次に出るのが、痩せる食品だけを食べると言う方法です。

 この方法は、問題が多いですが実際に痩せます。
 その理由を説明すると、次のような理由になります。

 毎日、同じ食品を食べようとすると、同じ味覚には満腹感を感じ易く、
 飽きてしまうので、結果的に摂取カロリーが減少する。

 栄養のバランスを、わざと崩す事により、体内の水分量を減少させて
 体重を減らす。(たんぱく質だけを過剰に摂る方法などがこのパターンです)
 然し、確かに体重は落ちますが、体脂肪は減らない為、直にリバウンドします

 そしてまた、間違いダイエットを再開する、このパターンが続くと、やせ難い
 体質に変化して行き、ダイエットに失敗し易くなるばかりではなく、痩せる事
 の出来ない体質に変わってしまいます。

 そして次には、やっぱり色々食べなきゃいけないんだな、然し、摂取カロリー
 は減らさなきゃならないし、じゃあ食べる回数を減らそう。
 どちらかと言うと、朝は余り食欲が無いし朝は抜こうとなります。

  このパターンは非常に危険です。

 何故なら、食事回数を減らすと、明らかに太り易くなります。

 そして、どうしてもドカ食いになります。

 何と言っても、お相撲さんがこの方法(1日の食事回数を減らす)で
 太っています。

 食事回数を減らすという事は、太る為の食事方法なのです。

  次に、陥り易い間違いダイエットは、サプリメントや痩せるお茶等です。

 勿論、きちんとしたサプリメントや、健康食品等は問題ありません。
 むしろダイエットを応援してくれるでしょう。

 問題は、粗悪な製品や、きちんとしたサプリ等で痩せない時です。

 実際に、肥満解消に効果のある成分や栄養素は、存在します。

 然し、きちんとした効果を出す為には、有酸素運動などの付随活動が
 必要です。
 例えば、カプサイシンと言う、唐辛子に含まれている成分があります。

 このカプサイシンは、脂肪燃焼効果が強く、きちんと使用すると効果が
 期待出来る成分です。しかし、カプサイシンの効果を出す為には必ず、
 有酸素運動を併用する必要があります。

 この様な事を知らないと、このサプリは全然効果が無いと思ってしまいます。
 そして次は、極端な表示の製品や痩せ薬に行ってしまうのです。

  痩せ薬と言うと、数年前に発生した中国産の健康食品被害(死亡者が
 出た)が記憶に新しいと思いますが、あれ程極端でなくても、体の仕組みを
 少々動かすだけで、簡単に体重は落ちます。

 例えば、甲状腺ホルモンを少しいじれば、ドンドン体重は落ちますが、
 代わりに健康が損なわれます。

 また、最近では、飲むだけで何十キロも痩せるお茶や、方法なども
 あるようですが、その殆どは、体内の水分を落とすやり方です。

 この様な方法では、体脂肪は燃焼していないので、一時的に体重が
 落ちても、必ずリバウンドします。

 そして、リバウンドを繰り返す内に、基礎代謝も低下してきます。

 基礎代謝が低下する事により、太り易く痩せにくい体質に変化します。

 それだけではなく、便秘症になったり、免疫力も低下する事もあるので
 全体的に病気に罹りやすくなります。

  この様に、間違いダイエットは、ダイエットを失敗するだけではなく、病気に
 負け易い、体質になってしまいますので、十分注意が必要です。

 間違いダイエットに陥らないようにする為には、すぐ痩せる、何もしないでも
 痩せる、数日間で極端な減量が出来るなどと言う、甘い言葉に惑わされない
 事が大事です。

 世の中に、何もしないで痩せられると言う事はありません。

 少しずつでも、しっかと健康的に痩せる為に、ダイエットの基本を理解して
 前向きにダイエット生活を送りましょう。


          スポンサードリンク
  

  ☆関連情報ページ☆
   ・早食いの危険性とは!
   ・遺伝と肥満
   ・ガマンダイエットは失敗する
   ・効果が出ないダイエットとは
   ・ダイエットを諦める前に
   ・ダイエットの停滞期





      ☆メニュー☆

 ☆ダイエット成功の為に!

 ☆肥満予防と対策

 ☆脂肪燃焼とダイエット効果

 ☆間違いダイエットに気をつけよう

 ☆失敗ダイエットとは

 ☆部分痩せダイエットの真実


 ☆男性のダイエット

 ☆注意!隠れ肥満

 ☆男のダイエット-昼食のポイント

 ☆男のダイエットと外食

 ☆肥満とED~
     健やかな性生活の為に!



 ☆女性のダイエット

 ☆不感症と肥満~
     健やかな性生活の為に!



 ☆中高年のダイエット

 ☆内臓脂肪燃焼で肥満対策を!

 ☆肥満と病気

 ☆肥満症とは


 ☆肥満と食事

 ☆ダイエット食の基本とは

 ☆ご飯は太るって本当?

 ☆ダイエットの弊害!
  インスタント&ファーストフード


 ☆ダイエットとお菓子のページ
 
 ☆夜食とダイエット

 ☆お酒の飲み方とダイエット


 ☆ダイエットサプリメントの効果とは

 ☆ダイエットサプリメントと健康食品

 ☆禁煙とダイエット
 
 ☆ダイエットと運動


 ☆ダイエット用語集

 ☆シェイプ・ダイエット用語集

 ☆色々なダイエット法

 ☆ダイエット方法

 ☆肥満と栄養情報

 ☆肥満対策栄養情報

 ☆肥満解消情報

 ☆健康ダイエット情報




 ☆プロフィール&リンク集




Copyright (C) ダイエット情報サロン All Rights Reserved