ダイエットと運動

運動とダイエット

ダイエット情報サロン!  ダイエット情報満載で素敵な
    ダイエット生活を応援します!
 スポンサードリンク
 

  健康管理士がお届けするダイエット情報満載の肥満解消サイト
                       
「ダイエット情報サロン!」へようこそ
   
  ダイエット生活を応援するダイエット情報サロンでは、多くの方々のダイエットを失敗させる間違いダイエット情報や
  ダイエットを成功に導く為のダイエット情報を豊富にご紹介しています。

  また、近年では肥満の解消のみならず、メタボリックシンドロームに代表されるような、内臓脂肪等の病気や
  生活習慣病対策等の病気予防を目的として、ダイエットに取り組む男性の方や中高年の方々も増えています。

  当サイトでは、その様な、男性のダイエットに対する情報や中高年のダイエットに関する情報も掲載しています。
  更に、肥満解消を目的とするダイエットには食事もとても大切です。その為、ダイエットと食の関係に対しても
  取り上げていますし、外食や飲酒、喫煙などと肥満の関係も取り上げています。

  また、現在は数多くのダイエットサプリメント等のダイエット関係商品や痩身法も巷に溢れています。
  そして、その中にはダイエットを失敗させるばかりか最終的に健康被害に繋がる情報も溢れています。

  その様なダイエット情報に惑わされない必要があり、その為には肥満の原因やメカニズムなどの、肥満対策に対する
  正しい知識を得る必要があります。それには肥満を予防・解消していく為の基礎となる情報が必要です。

  「ダイエット情報サロン」は、その様なダイエットに対する基礎的な情報から通常では余りご存じない情報まで
  幅広くご用意してあります。そして、ダイエットが成功して健やかな健康生活をお送り頂く事を願って作成しました。

  当サイトを通して一人でも多くの方のダイエット成功のお役に立てましたら幸いです。
  どうぞ、ダイエット情報満載で素敵なダイエット生活を応援するサイト
   「ダイエット情報サロン」をごゆっくりとご覧下さい。

 スポンサードリンク
 
 ダイエット情報サロンHOOM>ダイエットと運動


                

       ダイエットと運動のページ~運動とダイエットの関係とは!



  ダイエットと運動の関係についてご紹介します。

  一般的に、ダイエットは食生活を見直す事が必要だと、言われて
 いますが、実際には、運動もダイエットを成功に導く為には、無くては
 ならないものです。

 ダイエットと運動の関係で一番重要なことは、運動習慣を持つ事により、
 太りにくい体質に、変化して行く事が出来ると言うことです。

 ダイエットに運動を取り入れることにより、太りにくい体質に変化して
 行くと言う事は、リバウンドをする事が、少なくなると言う事でもあります。

 また、運動をする事により、脂肪の燃焼は効率よく行われますので、
 スピード感のあるダイエットに、成功しやすくなります。

 肥満の原因とは、大雑把に言うと「摂取カロリーと消費カロリーの差」と
 言う事が出来、食生活の見直しは、主に摂取カロリー対策ですが、
 運動は、消費カロリー対策です。

 尚且つ、上手な運動習慣と、食習慣を組み合わせる事により、日常生活
 で、消費されるカロリー量が上昇します。(専門用語で言うと新陳代謝量
 の向上と言います)その為、痩せ易く、太りにくい体質になる訳です。

 ちなみに、間違ったダイエットを行うと、逆に、太り易く、痩せにくい体質に
 変わっていきます。

 正しいダイエット知識の一環として、ダイエットと運動の関係をしっかり
 理解しましょう。


  実は、ダイエットに役立つ運動は、2種類あります。

 一つは有酸素運動で、もう一つは無酸素運動です。

 有酸素運動とは、ウオーキングやジョギング等の、軽い運動の事で
 運動中に、体内に酸素を十分取り込んで行う運動の事です。

 この有酸素運動は、肥満解消、血液循環改善、コレステロールや
 中性脂肪の低下、高脂血症、高血圧、糖尿病などの予防・治療効果、
 ストレス解消と言った事を、目的として取り組む運動です。

 通常、肥満を解消する為の運動としては、この有酸素運動が、適して
 いるとされています。

 これは、何故かと言うと、有酸素運動の方が、脂肪燃焼効率が高い為
 です。中性脂肪を減らす為に働く酵素に、リパーゼ酵素がありますが、
 このリパーゼ酵素の量が多いと、中性脂肪分解効率が高い為に、中性
 脂肪を減らす事が出来ます。
 逆に少ないと、中性脂肪がたまり易くなります。

 この酵素を増やすには、継続して行なう事の出きる、有酸素運動が
 適しています。有酸素運動は、脂肪酸をエネルギーとして使用する
 割合が高い為に、リパーゼ酵素が増えるといわれています。

  これに対し、無酸素運動とは、筋力やパワーの向上を目的に、様々な
 種類の負荷を、筋肉にかけて行なう運動の事を言います。
 無酸素運動では、脂肪燃焼の割合は少ない物の、基礎代謝を向上させ、
 筋力をアップさせる事が出来ます。

 無酸素運動には、筋トレやマラソン等の、激しい運動が入りますが、
 身体に対する負荷が高い為、運動習慣の無い方が、いきなり行うと
 体調を崩す恐れがありますので、運動習慣が無い方は、有酸素運動を
 行う事をお奨めします。

 有酸素運動でも、継続していく内に、少しずつ、代謝量も増えますので、
 徐々に、太りにくい体質に変わっていきます。

  また、中には運動をしたけど、痩せなかったという人もいますが、
 その場合は、有酸素運動では無く、無酸素運動を行っている場合が
 多いです。

 仮に、ジョギング等の有酸素運動の分類に入る運動でも、無理をして、
 息が上がり、ゼイゼイする様な状態ですと、体内は無酸素運動に近い
 状態になる事もあり、その場合は、脂肪燃焼しにくいので、体重の低下
 が、分かりにくい場合もあります。

 例え、有酸素運動と言えども、運動習慣が無い方の場合は、始めは
 特に辛く感じる事がありますので、無理をせず、自分のペースで
 ゆっくりと行う事が必要です。

 また、1~2週間で体重が落ちる方もいますが、中には1月を過ぎても
 体重が変化しない方もいます。

 この様な場合は、体重は変化していなくても、体脂肪は低下していますし、
 筋肉量が増えてきている場合もありますので、運動を続けている内に
 必ず、体重も落ちてきますので、続ける事が大切です。

  有酸素運動の目安としては、週に2~3回、30分~1時間位の時間を
 かけて、あまり、息が上がらない程度を目安に、行うと良いでしょう。

 勿論、毎日行う事も良いですが、最初の内は週に1回は、休む事が
 大切です。

 また、中には、集中的に運動を行って、その後はやらないという方が
 たまにいますが、この様な方法より、例え、週に1回でも2回でも
 定期的に行った方が、効果が期待出来ます。

 特に、ゆっくりとたっぷり、汗をかく様な有酸素運動は、ストレスに
 対しても効果が期待出来るので、ダイエットストレス等の解消にも
 役立ちます。


          スポンサードリンク
  





      ☆メニュー☆

 ☆ダイエット成功の為に!

 ☆肥満予防と対策

 ☆脂肪燃焼とダイエット効果

 ☆間違いダイエットに気をつけよう

 ☆失敗ダイエットとは


 ☆男性のダイエット

 ☆注意!隠れ肥満

 ☆男のダイエット-昼食のポイント

 ☆男のダイエットと外食

 ☆肥満とED~
     健やかな性生活の為に!



 ☆女性のダイエット

 ☆部分痩せダイエットの真実

 ☆不感症と肥満~
     健やかな性生活の為に!



 ☆中高年のダイエット

 ☆内臓脂肪燃焼で肥満対策を!

 ☆肥満と病気

 ☆肥満症とは


 ☆肥満と食事

 ☆ダイエット食の基本とは

 ☆ご飯は太るって本当?

 ☆ダイエットの弊害!
  インスタント&ファーストフード


 ☆ダイエットとお菓子のページ
 
 ☆夜食とダイエット

 ☆お酒の飲み方とダイエット

 ☆ダイエットサプリメントの効果とは

 ☆ダイエットサプリメントと健康食品

 ☆禁煙とダイエット
 
 ☆ダイエットと運動


 ☆ダイエット用語集

 ☆シェイプ・ダイエット用語集

 ☆色々なダイエット法

 ☆ダイエット方法

 ☆肥満と栄養情報

 ☆肥満対策栄養情報

 ☆肥満解消情報

 ☆健康ダイエット情報




 ☆プロフィール&リンク集




Copyright (C) ダイエット情報サロン All Rights Reserved