ダイエット お菓子

お菓子とダイエット

ダイエット情報サロン!  ダイエット情報満載で素敵な
    ダイエット生活を応援します!
 スポンサードリンク
 

  健康管理士がお届けするダイエット情報満載の肥満解消サイト
                       
「ダイエット情報サロン!」へようこそ
   
  ダイエット生活を応援するダイエット情報サロンでは、多くの方々のダイエットを失敗させる間違いダイエット情報や
  ダイエットを成功に導く為のダイエット情報を豊富にご紹介しています。

  また、近年では肥満の解消のみならず、メタボリックシンドロームに代表されるような、内臓脂肪等の病気や
  生活習慣病対策等の病気予防を目的として、ダイエットに取り組む男性の方や中高年の方々も増えています。

  当サイトでは、その様な、男性のダイエットに対する情報や中高年のダイエットに関する情報も掲載しています。
  更に、肥満解消を目的とするダイエットには食事もとても大切です。その為、ダイエットと食の関係に対しても
  取り上げていますし、外食や飲酒、喫煙などと肥満の関係も取り上げています。

  また、現在は数多くのダイエットサプリメント等のダイエット関係商品や痩身法も巷に溢れています。
  そして、その中にはダイエットを失敗させるばかりか最終的に健康被害に繋がる情報も溢れています。

  その様なダイエット情報に惑わされない必要があり、その為には肥満の原因やメカニズムなどの、肥満対策に対する
  正しい知識を得る必要があります。それには肥満を予防・解消していく為の基礎となる情報が必要です。

  「ダイエット情報サロン」は、その様なダイエットに対する基礎的な情報から通常では余りご存じない情報まで
  幅広くご用意してあります。そして、ダイエットが成功して健やかな健康生活をお送り頂く事を願って作成しました。

  当サイトを通して一人でも多くの方のダイエット成功のお役に立てましたら幸いです。
  どうぞ、ダイエット情報満載で素敵なダイエット生活を応援するサイト
   「ダイエット情報サロン」をごゆっくりとご覧下さい。
 スポンサードリンク
 
 ダイエット情報サロンHOOM>ダイエットとお菓子のページ


                

              ダイエットとお菓子のページ!



 ダイエットとお菓子のページ~ダイエット中にお菓子を食べたくなったら!


  ダイエットとお菓子のページでは、ダイエット中に、お菓子を食べたく
 なったら、どうしようと言うテーマを、取り上げたいと思います。

 ダイエット中にどうしても、お菓子やスイーツ、フルーツ等の甘い物を
 食べたくなる事は多いですよね。

 元々、肥満に悩ませられる人の多くは、甘い物が好きな方が多いです。
 ですので、痩せている方よりも、今までの食習慣の中でお菓子や果物を
 普通に食生活に取り入れている場合が多く、その為、ダイエット中にお菓子
 などのスイーツや、フルーツ等の甘い物を我慢すると言う事は、時には
 食事を我慢する以上に、辛い事の一つだと思います。

 お菓子などを、食べたい時の対処方法の一つとして、クッキーやゼリーを
 ダイエット用に加工した製品等も、現在は広く発売されていますが、時には
 市販の普通のお菓子や、スナック菓子、ケーキ、果物等のデザートや
 おやつを欲しくなる時もありますよね。

 特に普段から節制したダイエット生活を送っていると、悪いとは知りつつ、
 その様な、お菓子等を食べたくなる事がありますし、余り我慢に我慢を
 重ねても、ストレスでダイエット生活が辛くなるばかりです。

 その様なときの為に、ダイエットとお菓子の関係を知っておいて、
 賢くスイーツを楽しみましょう。

 実際に、果物やお菓子には、肥満原因の代表選手と言っても良い、
 脂肪分や糖分が多いことは事実です。

  当たり前の事ですが、肥満を解消する上で、1日の総カロリー量を、
 オーバーしない様に気をつける事。この事が、ダイエット中お菓子を楽しむ
 為の大前提です。

 食べ過ぎに注意をする事は勿論、仮にカロリーオーバーしそうな時は、
 糖質や脂質を、食事中に控えて、摂取エネルギー量を調整する事が
 大切です。

 その為、スイーツを楽しむ為に気を付けたい事は、高脂肪、高カロリーの
 組み合わせをしない事です。
 出来るだけ、低脂肪・低カロリーのスイーツを選ぶ事が必要です。

 特に、スナック菓子と、ジュース類等の清涼飲料水の組み合わせは、
 高脂肪・高カロリーの組み合わせになりますので最悪です。

 また、他にもスナック菓子や、パイ、ケーキ、パフェ等は高脂肪・
 高カロリーです。

  スナック菓子の代表とも言える、ポテトチップスは100gで朝食と同様の
 カロリーがあります。

 一般的に油で加工していたり、バターや生クリームをたっぷりと使用している
 ケーキや菓子類は高脂肪、高カロリーです。その為、洋菓子系やスナック
 菓子より和菓子の方が、ダイエットスイーツとしては向いています。

 和菓子が、洋菓子に比べて何故良いかと言うのは、原料の小豆にあります。

 小豆には、多くのデンプン質が含まれている為、食後、吸収されるまでに
 時間を必要とします。その為、体脂肪になり難いと言う性質を持ちますし、
 ポリフェノールが豊富に含まれる為、生活習慣病予防効果が期待でき、
 ストレス耐性が強いです。

 他にも、和菓子には寒天を使用している物も多く、寒天には植物繊維が
 豊富に含まれる為、脂肪やコレステロール、糖質を排出する働きを
 持ちます。

 ついでに言うと、和菓子は焼き菓子より生菓子の方が良いですよ。

 何故なら、生菓子の方が一般的に砂糖の含有量が少ないそうです。
 (この事は、和菓子屋さんの職人さんに教えていただきました)

 また、ゼリーなどの寒天を使用したお菓子は、ダイエットスイーツとしては
 最高です。ノンカロリーで植物繊維が豊富ですから。

 果物は、栄養学上、とても優れた栄養成分を豊富に含む食品ですが、
 果物に含まれる糖分である果糖は、とても体内で吸収が早くその為、
 体脂肪に変化し易いので、食べ過ぎると肥満を促進させてしまいます。

 特に乾燥フルーツは、更に高糖分・高カロリーですから注意が必要です。

 代表的な、スイーツ類について述べさせて頂きましたが、同じ食べるのでも、
 食べる状況や時間帯によって、肥満に繋がる度合いが異なります。

 このポイントとは、空腹状態を我慢しすぎないと言う事です。

 余り、お腹が空き過ぎている状態で食べると、少々の空腹状態(いわゆる
 小腹が空いたと言う状態)で食べるより、吸収蓄積力が高まりますので、
 覚えておけば良いでしょう。

 また、おやつなどの間食をする時間帯として、最悪なのは夜間です。

 夜間は、全てが脂肪として蓄積されると思って、間違いありません。
 どうしても我慢できない時は、ダイエットゼリーなどの寒天系が良いでしょう。

  最後に、どうしてもケーキ等を食べたいという方は、ヤーコン、サラシア、
 ギムネマ、ガルニシア、バナバ、キトサン等の成分が、糖質や脂質の吸収を
 抑制する為に、肥満解消に効果的だとされています。

 健康茶や健康食品として、広く販売されていますので、この様な物を
 利用する事も良いでしょう。

 ただ、サプリメント等の場合は、品質にばらつきがある時もあるので、
 選択には注意が必要です。

          スポンサードリンク
  




      ☆メニュー☆

 ☆ダイエット成功の為に!

 ☆肥満予防と対策

 ☆脂肪燃焼とダイエット効果

 ☆間違いダイエットに気をつけよう

 ☆失敗ダイエットとは


 ☆男性のダイエット

 ☆注意!隠れ肥満

 ☆男のダイエット-昼食のポイント

 ☆男のダイエットと外食

 ☆肥満とED~
     健やかな性生活の為に!



 ☆女性のダイエット

 ☆部分痩せダイエットの真実

 ☆不感症と肥満~
     健やかな性生活の為に!



 ☆中高年のダイエット

 ☆内臓脂肪燃焼で肥満対策を!

 ☆肥満と病気

 ☆肥満症とは


 ☆肥満と食事

 ☆ダイエット食の基本とは

 ☆ご飯は太るって本当?

 ☆ダイエットの弊害!
  インスタント&ファーストフード


 ☆ダイエットとお菓子のページ
 
 ☆夜食とダイエット

 ☆お酒の飲み方とダイエット

 ☆ダイエットサプリメントの効果とは

 ☆ダイエットサプリメントと健康食品

 ☆禁煙とダイエット
 
 ☆ダイエットと運動


 ☆ダイエット用語集

 ☆シェイプ・ダイエット用語集

 ☆色々なダイエット法

 ☆ダイエット方法

 ☆肥満と栄養情報

 ☆肥満対策栄養情報

 ☆肥満解消情報

 ☆健康ダイエット情報




 ☆プロフィール&リンク集




Copyright (C) ダイエット情報サロン All Rights Reserved